第三回 CSJ化学フェスタで講演があります。

第三回 CSJ化学フェスタ@タワーホール船橋にて、本新領域研究グループと、有機合成化学を輝点とするものづくり戦略および液相高密度エネルギーナノ反応場が合同で、「ナノ機能への挑戦-材料、素子、バイオ、そして未来-」というセッションを開きます。

10/21(月)
-新領域研究グループ ナノスケール分子デバイスからの提言-
13:00-13:30
ナノ分子接合やデバイスって理論化学でわかりますか?
中村恒夫 (産業技術総合研究所・主任研究員)
13:30-14:00
単分子計測を利用した電子輸送素過程の解明
木口 学 (東京工業大学理工学研究科・教授)
14:00-14:30
被覆型分子素子の合成
寺尾 潤 (京都大学工学研究科・准教授)
14:30-15:00
単分子素子の電子物性と展望
山田 亮 (大阪大学基礎工学研究科・准教授)

詳細なプログラムはこちらをご覧ください。

コメントは受け付けていません。